Top > 薬学部関連の最新ニュース > 薬学部学生向けの学費ローン、登場

薬学部学生向けの学費ローン、登場

薬学部が2006年度に6年制になり、薬剤師国家試験の受験資格を得るための大学での教育期間が4年から6年に延長されたため、薬学部に行く学生の必要学費が多くなっていることから、信販大手のオリエントコーポレーションが薬学部向けの学費ローン商品を開発しました。

これは、10月2日に発表されたことで、「大学の薬学部向けに利用限度額を500万円に広げた学費ローン商品を開発したことを明らかにした。私立の高崎健康福祉大学(群馬県高崎市)薬学部が11月に導入する。信販会社が薬学部向けにローン商品を提供するのは初めて。」(ニュースサイト、イザβ版)ということです。

銀行ローンなどに比べると、審査が早く利便性が高いことが特徴。オリエントコーポレーションは、全国の55の私立大学薬学部に導入を働きかけることにしている様子です。そのローンの内容は、無担保で利率は年4%台。電子メールや郵送で申し込めて、来店の必要はありません。しかも、申し込みから最短1週間程度で契約ができ、初年度の学費の支払いにも迅速に対応。在学中は利息のみを支払い、卒業後に元本と利息を最大10年間で均等返済するようになっているため、家計の負担を軽減できます。限度額は500万円で、これは通常の大学向け学費ローンが限度額300万円なのに比べると、かなり額が拡大されています。

金融業界ではキャッシングの金利引下げを求められたりして、経営環境が変化してきており、新しい商品開発が求められています。今後は、薬学部だけでなく、医学部向けのローンの開発もすすめていく考えをもっているということです。  (2008年10月)


Z会でムダのない受験対策!

高3からも間に合う!大学別コース
東大合格の2人に1人はZ会会員 。
資料請求は、下記公式サイトで!
 >> http://www.zkai.co.jp
カテゴリー